RSS | ATOM | SEARCH
ジョークボックス「宝くじ大当たり」

ジョークボックス「宝くじ大当たり」

町を歩いていたら、ふと宝くじの看板が目に入った。これも何かの縁だろうと、10枚買って帰った。もし当たったら何をしようか、何を買おうかと考えていたら、だんだん当たった気分になってきた。仕事中もそのことをつい考えてしまう。
「おい、何ボーとしてるんだ。ちゃんと仕事しろよ」
と同僚から注意される。
家に帰ったら帰ったらで、マンションでも購入しようかと、毎晩不動産のチラシをチェックする。この福を独り占めしてはいけないんだと、周りの人にも分けてあげようと思った。
「えーと、この人にはこの額を、・・。いや待てよ。こっちの人と同じ額でいいかなあ」
と夜が明けるまで、賞金の分配リストの内容を検討した。
さあ、いよいよ当選番号の発表です。その発表を聞いて愕然とした。はずれの宝くじを握り締めて、
「この1ヶ月俺は何をしていたのか」
と反省するばかり。
そんな落ち込んだ気分で、今日も出社した。
・・・続きは動画
 

 

author:トムテのマスター, category:お話, 23:24
comments(0), -, -
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 23:24
-, -, -
Comment