RSS | ATOM | SEARCH
テレビ番組も繰り返し3回

テレビ番組も繰り返し3回
3匹のこぶた、三枚のお札、3匹のガラガラドン、3匹のくまなど繰り返し3回のお話は多い。一つに絞ってもいいが、3回だとバリエーションを楽しむことができる。記憶として残るのは、1回。2回、3回ぐらいまでで、4回になるとだんだん焦点がぼやけだす。起承転結をしっかり踏まえないと、観客は離れていくかもしれない。「何だかこのパネルシアターむつかしいなあ」なんて思われてしまう。むつかしい紙芝居や人形劇は、やるには勇気がいる。失敗の繰り返し3回になりかねない。…

パネルシアターの世界

 

author:トムテのマスター, category:パネルシアター, 11:17
comments(0), -, -
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 11:17
-, -, -
Comment