RSS | ATOM | SEARCH
すてきなプレゼンター

すてきなプレゼンター
絵本の中の登場人物が多いと、なかなか焦点が定まりません。そこで絵本の読み聞かせに慣れるまで、登場人物が少ない絵本を選びます。もし一人だとその主人公に自分を置き換えて、そのお話の中に素直に入っていきやすくなります。集中もしやすくなります。
登場人物が少ないと、誰が何処でどんな事を言ったのか、後から思い起こすことが出来ます。子どもたちの世界は、家族、近所、友達、学校、社会へと広がるにつれて、登場人物が増えます。絵本でも自ら間接体験をし、追体験をし、出会った絵本に価値も出ます。…

絵本の世界

 

author:トムテのマスター, category:絵本, 11:48
comments(0), -, -
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 11:48
-, -, -
Comment