RSS | ATOM | SEARCH
3は無限の世界への扉です

3は無限の世界への扉です

こどもは、成長するにつれて、数字に対する認識が広がっていきます。 最初は、大きいと小さい。重いと軽い、長いと短い、明るいと暗いというような、二つのものを捉えて、その二つの違いをしります。

ところが、あるとき中くらいの大きさ、中くらいの重さ、中くらいの長さ、薄暗さなどを知ることになり、三つのものがあることを知ることになります。 23になるとき、いっきに世界が広がります。…

author:トムテのマスター, category:お話, 15:48
comments(0), -, -
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 15:48
-, -, -
Comment