RSS | ATOM | SEARCH
全国の絵本・紙芝居情報

北海道:料理と絵本のコラボレーションを実現したイベント 4/4
 

神奈川:おはなし会 サンハート
日程:4月19日(木)10:30
場所:横浜市旭区民文化センターサンハート
対象:未就学児とその保護者
内容:絵本の読み聞かせや手遊び歌などを行う。
入場:自由で参加無料
問い合わせ:サンハート045・364・3810

 

神奈川:「連光寺・聖ヶ丘子どもまつり」が行われた 4/5
 

岩手:交通安全の絵本と紙芝居寄贈 4/6
 

兵庫:「庚午事変(稲田騒動)」を題材にした紙芝居 4/4

 

★絵本に気持ちを聞いてみる

author:トムテのマスター, category:絵本・紙芝居情報, 17:59
comments(0), -, -
パネルシアターの台詞

パネルシアターの台詞

スタジオでは、音響機器も揃っているかもしれません。でも舞台で演じるパネルシアターには、声を拾ってくれるマイクがないかもしれません。そこで大事なのは舞台上で台詞を言う声になります。

自分が好きな人の声は魅力的で、大勢の中でも聞き分けることができます。それであまり小さな声では聞こえません。台詞が客席に届かなければ、パネルシアターの面白さは半減します。…

author:トムテのマスター, category:パネルシアター, 15:59
comments(0), -, -
魅力的なパネルシアター

魅力的なパネルシアター

何気ないちょっとした演出を心がけることによって、人とは違うパネルシアターになります。

例えば人形劇とパネルシアター、紙芝居とパネルシアターというようにコラボの公演によって、「こんな見せ方あったんだ」と経験者からも感心してもらえます。…

author:トムテのマスター, category:パネルシアター, 12:50
comments(0), -, -
トイレにカマがある

トイレにカマがある

幼稚園のとき祖父母の家に泊まったことがある。あまりに怖くて親に迎えに来てもらった。その頃はまだよそに泊まることはできなかった。別に祖父母が嫌いなわけではない。どちらか言うとその逆だ。でも祖父母は泊まってほしかったみたいだ。

小学生になって祖父母の夢はかなった。ぼくも何を怖がっていたのか、もうふっ切れていた。まあ自分の家でないと落ち着かなかったのだろう。その頃家にはトイレと言うものがなかった。そう言うと語弊だが、トイレを便所と呼んでいた。…

author:トムテのマスター, category:お話, 09:17
comments(0), -, -
全国の絵本・紙芝居情報

栃木:念願の絵本図書館「えほんのやかた」をオープン 4/4
 

愛知:日本初の子どもの本専門店「メルヘンハウス」が幕 4/1
 

神奈川:天空の音楽会 for KIDS&ランチブッフェ
日程:4月28日
場所:新横浜プリンスホテル(横浜市港北区)
内容:NHKの番組などで子守歌や童謡を歌ったり、絵本の読み聞かせを行ったりする歌手の稲村なおこさんが出演。曲に合わせて手遊びや簡単な体操を行ったり、英語の歌をみんなで歌ったりする。
料金:大人5000円、子供3000円。
定員:65人(事前予約制)
問い合わせ・予約:新横浜プリンスホテル予約係045・471・1111

 

★絵本に気持ちを聞いてみる

author:トムテのマスター, category:絵本・紙芝居情報, 22:27
comments(0), -, -
竹林の人だま

竹林の人だま
中学生の時です。もう寝ようと雨戸を閉めようとしたとき、何気にときどき通る遠くの道を見ました。何やら光がちらちらするのが見えました。道を歩いている人の懐中電灯が、歩く拍子に光るのだと思いました。
でもよくよく見るとその光は、人の背丈より高い道の上で光っていたのです。「あんな高いところに、道が二段になっていたかなあ?」と思いながら、その日は夜も遅かったので寝てしまいました。夜中に確かめに行くのが怖かったのです。…

author:トムテのマスター, category:お話, 18:02
comments(0), -, -
パネルシアターと演劇

パネルシアターと演劇
パネルシアターの演技は絵人形の操作だけと思っていると、それは間違いです。人形劇にも出遣いというものがあるように、パネルシアターは出遣いそのものです。
ましてや演劇をやった経験のある人がパネルシアターをやると、未経験人と比べると明らかな表現力の違いが出ます。…

 

author:トムテのマスター, category:パネルシアター, 16:23
comments(0), -, -
絵人形退場のポイント

絵人形退場のポイント

パネルシアターの台本には、絵人形をどのようにボードに貼り付けていけばいいか、ト書きとして説明してあります。ですから、絵人形を貼り付けることによって、パネルシアターのお話が進んでいくという感じです。確かにそれは間違いではありません。絵人形を貼付しないことには、話が進まないのですから。

さて何か新しいことをはじめようとすると、なかなか周りから理解が得られないことがあります。当事者の気持ちを汲み取って応援してくれる人が、いかに少ないかに愕然とします。そんなにいけないことをしているわけでもないのに、やったやたらと高い壁に囲まれる。実は素直に気持ちを表現しようとしているだけなのに。…

author:トムテのマスター, category:パネルシアター, 11:33
comments(0), -, -
パネルシアターの演じ方

パネルシアターの演じ方

初めて舞台に立つと誰もが緊張します。舞台袖で、手のひらに人文字を書いて、それを飲めといわれますが、それでもなかなか緊張が取れません。逆に人に飲み込まれる人もいます。台本は覚えているだろうか、声がでるだろうかと心配の種はつきませんから。

人形劇と人形劇の合間にパネルシアターをすることがあります。人形劇を今でも中腰でやっている人が多くいます。「さあ、次はパネルシアターだ!」と立ち上がったとたん、ぎっくり腰で腰を痛めることもあります。もしその人が司会担当ならアクシデントです。…

author:トムテのマスター, category:パネルシアター, 23:47
comments(0), -, -
種明かしは悪いことではない

種明かしは悪いことではない

「マジックの種明かしはすべきではない」と言う人もいますが、明かされるからマジシャンのすごさがわかったり、それを考えた人のすごさも伝わってきたりもする。種がわかっても素人に同じようにできるわけでもなく、むしろマジックの楽しみ方も教えてくれる。

同様にブラックパネルシアターが種を明かされても、その夢が壊れるわけではなく、もっと夢が膨らむのです。観客は驚きと好奇心が入り混じって興味津々になります。どうしてこんな舞台から楽しいものが生まれてくるのかと不思議がります。不思議なことが益々不思議になるという、種明かしです。…

author:トムテのマスター, category:パネルシアター, 15:57
comments(0), -, -